Apple、デベロッパーに対しMacアプリの64Bit化を促すアナウンスを再び

本日、Appleがデベロッパーに対しMacアプリの64Bit化を促すアナウンスを再度行いました。

これは、2018年6月以降にMac App Storeに新規に提出するアプリ、アップデートするアプリは64bit対応が必須条件となることを考慮して行われているもので、Appleはデベロッパーに対し早めの移行を呼びかけています。


なお、次期macOSがiOS 11のように32bitアプリが動かない設計となるかは不明ですが、iOSで完全な64bit化を行なったことを考慮すると、近い将来にmacOSでは64bitアプリしか動作しないという状況になりそうです。

 

Apple Developer Center

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ