ドン・キホーテとcheeroのコラボバッテリーが突然の登場!!が、しかし謎はまだ多い…。

みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe(@WWDC1999)です。

*2016/10/11追記*
レビュー記事はこちらより

今回は、衝撃的な事実が発覚したので、ご紹介します。
もういきなり画像を貼ります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-10-18-06-43

ドン・キホーテの自社ブランド『情熱価格』とcheeroさんがまさかのタッグ!

6700mAhのバッテリーが登場しています…。
機能的にはPower Plus 3 mini 6700mAhと変わらないと思います。

このページに記載されているスペックシートを見る限り、USBは1ポートだと思われます。
いつもの通り、AUTO-ICに対応し、最大2.1Aの出力が可能となっています。

本体充電時間は、約3時間半。
ドン・キホーテとのコラボ。と言うだけで、その他はcheeroさんの通常のバッテリーの仕様と変わりなさそうです。




カラーは、ホワイト、ブラック、ピンク、ブルー、パープルの全5色。
パープルですか…。なかなかいつもとは違ったカラーですね…。

価格は現在のところ不明で、発売時期も謎です…。
でも、ドン・キホーテの公式ページに登場していると言う事は、徐々に販売が開始されているんじゃないでしょうか?

確認の為に近所のドン・キホーテへ足を運びましたが、まだ入って来ていませんでした。
もしかすると、各地域の旗艦店には入荷しているかもしれません。

っと言う訳で、確保でき次第、レビューします。
(だって型番がCHE-70なんだもん)

と言うか、ドンキのオリジナルブランドってOEMなんですね…。初めて知りました。
↑そりゃそうだ。




私が衝撃を受けた公式ページはこちら。6700mAh(商品ページ)
2回目の衝撃を受けた公式ページはこちら。10050mAh(商品ページ)
cheeroさんの公式ページはこちら。(cheero TOP)

 

と言うか、これ記事にして良かったのか…?
まだ誰も正式発表してないですよね…?

もしや、流通量をセーブする為?((((;゚Д゚)))))))

何か問題があればご報告ください…。

 

*2016/09/12追記*
大阪の旗艦店である梅田本店にて確認を行いましたが、入荷未定との返答でした。

恐らく、店舗に並び出すにはまだ時間を要すると思います。

*2016年9月23日追記*

なぜか、ドン・キホーテの公式ページに記載のない10050mAhのタイプが販売されていました。
6700mAhと言うのはドン・キホーテ側のミスなんでしょうか…?

ですが公式ページの写真を見る限り、もう少しスリムに見えるので6700mAhも存在するんではないでしょうか?
謎はドンドン深まる一方です…。ドン・キホーテだけにw

価格もねぇ…。流通コストが乗っている分高いですねぇ…。
個人的には¥4,000出すのであれば、ダンボーを買いたい…。と思ったりします…。

レビューは6700mAhの方で行いたいと思うので、もうしばらくお待ち下さい。
(流石に10050mAhはもうお腹いっぱい。)

価格が特段安いと言う訳ではないので、同容量のバッテリーが欲しい方は他の製品で良いかと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ