PFU ScanSnap iX100がやって来た!

みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe(@WWDC1999)です。

本日は、随分前から購入を検討していたPFU iX100のレビューです。


どれくらい前から購入を考えていたかと言うと…。
なんと、今年の4月!(発売された2014年から気にはしてた)

今回、所用でスキャナーが必要になったので、せっかくなら今後も使えるものを!
と思い購入しました。

と言うか、Amazonの販売ページを見ると、富士通のScanSnap。と言う表記なんですね。
PFUさんは富士通さんの子会社だと言うことは知っていますが、富士通と言われるとパッとしない印象です。

個人的には、PFUはやっぱりPFUかな。




前置きが長くなりましたけれども。開封していきます。

fullsizeoutput_8e7

化粧箱じゃないのが日本メーカーらしい気がします。

img_2412_1

付属品は本体、保証書類、MicroUSBケーブル、インストールCDです。

fullsizeoutput_8e9

本体。今回はブラックをチョイスしてみました。

fullsizeoutput_8ea

左側面にMicroUSBのinポートがあります。

fullsizeoutput_8eb

正面奥の側面にはWi-Fi関連のボタン。

fullsizeoutput_8ec

読み取り開始ボタンとバッテリー、Wi-Fiのインジケータがあります。

fullsizeoutput_8ed

初期状態ではバッテリーがなかったので充電中。iX100はモバイルバッテリー駆動も可能です。

fullsizeoutput_8ee

名刺サイズから

2016%e5%b9%b410%e6%9c%8811%e6%97%a516%e6%99%8217%e5%88%8622%e7%a7%92%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

こーんな長いものまで。様々なサイズの紙を読み取ってくれます。





セットアップもCDを入れて指示に従うだけで簡単にできますし、セットアップからつまずく事はほぼないと思います。読み取ったデータをEvernoteやEightに飛ばせたりするので、とっても便利です。

バッテリーを搭載していて、かつ無線でも接続できるのでモバイラーの強い味方でもあります。
小さなボディなのにこのパワフルさ。iX100なかなかやりよる…。

しかも、本体の起動も蓋?を開けるだけで一瞬で起動します。
こんなにも便利なら早く買っておけばよかった…。と思わせてくれます。

ちなみにAmazonのレビューで、純正ケースも良いけど¥400のそろばんケースもなかなか良いよ。
っと言う事が書いてあったので、試しに買ってみました。

fullsizeoutput_8f0

本当にそろばんケースw

fullsizeoutput_8f2

横がざっくり開くので、出し入れはサッとできそうです。

fullsizeoutput_8f1

ファスナーを閉めると、設計上ではありえない膨らみが(笑)

そろばんケースは、あくまで自己責任という事で(笑)
個人的にはなかなか良いかなぁ〜とは思っていますが。

今回購入したPFUさんのiX100。
小さな事ですが、私の生活を大きく変えてくれそうです。

今までの、iPhoneで撮った写真をEvernoteにUPして、タイトルをつけて…。
などの一連の面倒な作業が、これ1台で完結するようになった訳ですから、それだけでも大満足です。

ちなみにですが、今回紹介したブラック以外にもホワイトがあります。

その他、個人的にPFUさんと言うと、最近はiPhone関連での面白い製品を出されているな。
と言うイメージがあります。私もSnapLiteを多用しています。
(cheero clipの唯一の派生版?もあったりします。)

PFUさんの公式ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ