本日、Appleが2019年元旦のApp Storeの売上高が過去最高を記録したことを発表しました。

同社によると、2019年1月1日の全世界のApp Storeの売上高が、3億2,200万ドル(約350億円)を記録し、過去最高額となったということです。また、クリスマス・イブから大晦日までの売上高は12億2,000万ドル(約1,300億円)を突破し、記録的なホリデーシーズンになったということです。

さらに、App Store、Apple Music、クラウドサービス、Apple Pay、App Storeの検索広告ビジネスなど、様々な分野で新しい記録を樹立したとも発表されており、サービス部門は好調な出だしとなったようです。

 

Apple Newsroom

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)