Written by 02:16 Apple, Apple Watch, Update

Apple、watchOS 6.2 を正式リリース ECG 利用可能エリアが拡大

本日、Apple が watchOS 6.2 を正式にリリースしました。

このアップデートにより、ニュージーランド、チリ、トルコで「不規則な心拍の通知」(ECG)の利用が可能となる他、Apple Watch 上での App 購入やサブスクリプション契約が可能になります。

また、音楽再生中にネットワーク設定の変更がかかった際に音楽が一時停止する不具合の修正も含まれています。

なお、アップデートは iPhone の『Watch』アプリより可能です。

(Visited 4 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)