Written by 01:43 Apple, プレスリリース

Apple、App Store Connect にサブスクリプション料金請求猶予期間中のユーザーの数を確認できる機能を実装

本日、Apple が App Store Connect にサブスクリプション料金請求猶予期間中のユーザーの数を確認できる機能を実装したことを発表しました。

この機能は、自動更新に失敗したサブスクリプション契約利用者が、Apple が利用料金を請求している間でも、アプリの有料コンテンツに引き続きアクセスできるようにする機能です。ユーザーはこの間に、機能を利用しながら支払いに関する問題を解決することができます。

このデータは、「Sales and Trends」に表示され、請求猶予期間中の更新とキャンセルの数、サブスクリプションレポートには、請求猶予期間のサブスクリプションの総数を示す新しい項目が追加されているということです。

 

Billing Grace Period Data Now Available in App Store Connect

(Visited 26 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)