cheero Energy Plus 5000mAhでオリジナルバッテリーを作ろう!

みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe(@WWDC1999)です。

本日は、約1ヶ月前にご紹介したcheeroさんの新製品。
cheero Energy Plus 5000mAhで遊んで行きたいと思います!

このcheero Energy Plus 5000mAhはバッテリーの外装が、インク乗りの良いマテリアル素材で出来ているため、マジックでの着色や、転写シールを貼ったりすることが出来ます。又、低温のUVプリンタでプリントすることも出来ます。

今回はその中でも一番手軽で綺麗に出来る、転写シールを使った方法でオリジナルバッテリーを作って行きます!
(貼り付けなどは付属の説明書に従って下さいね)

*今回使用する転写シールは、100円ショップSeriaでお買い求め頂けます。




今回はネコをチョイスしてみました。ふてぶてしくて可愛い( ´ ▽ ` )

気になる絵柄を切り取って、並べてみます。こんなデザインや

こんなデザインを候補として作りました。

最終デザインが決まったら、後は転写シール付属の棒でゴシゴシ…。

そして完成した物がこちら。可愛い感じに仕上がりました⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾





今回は、私がネコ好きなので、ネコのシートを使いましたが、数字や果物のシールを使っても面白いと思います。
作例や柄はこちらから覗いて見て下さい。なかなか面白いものが沢山あります。

転写シールは、簡単かつ安全にオリジナリティ溢れるバッテリーが作れるのでオススメです。

尚、他のcheero製モバイルバッテリーや他社製品に関しては、検証を行っておりません。
他製品以外にも、同製品で試される場合も自己責任でお願い致します。

 

cheeroさんの製品ページはこちらより。

バッテリー自体の性能や詳細なレビューはこちらより。(ぷるど.net内)

保存保存

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ