Written by 03:40 Apple, iPhone, プレスリリース

Apple、iPhone 12 Pro・iPhone 12 Pro Max を発表

本日、Apple、iPhone 12 Pro・iPhone 12 Pro Max を発表しました。

iPhone 12 Pro シリーズは、新しいデザインと Super Retina XDR ディスプレイを備えており、iPhone でこれまでで最大の耐久性を提供する、まったく新しいセラミックシールドフロントカバーで保護されています。スマートフォンで最速のチップである Apple が設計した A14Bionic チップは、写真をよりクリエイティブに制御するためのまったく新しい Apple ProRAW を含む印象的な計算写真機能を強化し、最大で最初のエンドツーエンドのドルビービジョンビデオ体験を可能にするということです。

リデザインされたプロカメラシステムには、標準レンズに加え、焦点距離がさらに長い望遠カメラと、明るい環境と暗い環境で美しいプロ品質の画像とビデオをキャプチャする新しいワイドカメラの3つのカメラを搭載しています。また、iPhone 12 Pro シリーズには、没入型拡張現実(AR)エクスペリエンス用の新しい LiDAR スキャナーと MagSafe も搭載されています。これは、強力なワイヤレス充電と、iPhone に簡単に接続できるまったく新しいアクセサリのエコシステムを提供するとしています。

さらに、iPhone 12 ファミリーは、スマートフォンで最も多くの5Gバンドに対応しており、世界中で最も広い5Gエリアを提供するとしています。米国のモデルは、5Gの高周波バージョンであるミリ波をサポートしており、人口密度の高い地域でも iPhone12 シリーズは4Gbpsの高速通信が可能だということです。iPhone 12 シリーズは、5Gのニーズをインテリジェントに評価し、データの使用量、速度、電力のバランスをリアルタイムで調整することでバッテリー寿命を延ばすスマートデータモードも備えています。

iPhone 12 Pro および iPhone 12 Pro Max は、グラファイト、シルバー、ゴールド、パシフィックブルーの4色展開となっており、ストレージは128/256/512GBが用意されています。

iPhone 12 Pro の予約注文は2020年10月16日午前5時(PDT)より開始され、10月23日より販売が開始されます。iPhone 12 Pro Maxは、2020年11月6日午前5時(PDT)より予約注文でき、11月13日より販売が開始されます。(オーストラリア、中国、ドイツ、日本、英国、米国、および30の以上の国と地域)

価格は、iPhone 12 Pro が¥106,800〜、iPhone 12 Pro Max が¥117,800〜(共に税別)となっています。

また、10月30日金曜日からは、インド、韓国、およびその他の12を超える国と地域で利用できるようになります。

さらに、MagSafe 充電器、MagSafe 付きレザーウォレット、iPhone12 シリコンケースとクリアケースは2020年10月16日から、iPhone12 レザーケースは11月6日から販売が開始されます。MagSafeDuo 充電器とレザースリーブは追って販売を開始するとしています。

 

Apple introduces iPhone 12 Pro and iPhone 12 Pro Max with 5G

(Visited 3 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)