Written by 12:00 AM iPhoneケース, コモノたち

iPhone SE(第2世代)で MagSafe が使えるようになるゲテモノ中華 iPhone ケースをチェック

みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe です。

今回は、iPhone SE(第2世代)で MagSafe が使えるようになるゲテモノ中華 iPhone ケースをレビューします。本製品は、定番のゲテモノの仕入れ先 AliExpress より購入した製品です。

・フォト

複数種を購入 MagSafe 周りに若干の構造差が見られる。

iPhone SE に装着

iPhone SE に装着

・MagSafe アクセサリーを装着

こちらも、AliExpress で仕入れてきたゲテモノの1種ですが、MagSafe 対応のカードケースの装着を試します。

どこか見覚えのある形状

先ほどのケースを付けた iPhone に装着

実はブックタイプだったりする。

なお、本カードケースはブックタイプとなっていますが、スタンドになるほどの強度はありません。

・MagSafe 充電器は使えるのか?

MagSafe 対応ケースを名乗る以上、お世辞でも Apple 純正の MagSafe 充電器で充電できないことは許されません。

iPhone 12 シリーズと同じような強度、使用感を感じる。

ぶら下げても外れない

結論を言うと、問題なく7.5W充電ができていることを確認できました。こちらについては、MagSafe 充電器自体が Qi 規格を利用しているため、MagSafe に対応していないデバイスも充電できるため、当然の結果ともいえます。

但し、このケースを装着したまま他のワイヤレス充電器に載せると、ケースに内蔵されているマグネットがワイヤレス充電器の異物検知機能を動作させ、充電することはできませんでした。

・総評

私自身が iPhone における MagSafe に否定的なこともありますが、使えたところで「だからなに?」程度の感想しか持ちません。

数日間のおもちゃとしては優秀ですが、クリアケースは構造上白い円が見え、見た目が悪くなるためあまり積極的に使おうとは感じません。また、先日より、国内でも同様のケースの販売が開始されていることから、今後このようなケースが増殖することが予想されますが、想像以上に利便性は伴わない製品ですので、それでも欲しいと言う方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

(Visited 492 times, 3 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)