100円ショップSeriaの魚眼クリップレンズをレビュー!

みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe(@WWDC1999)です。

今回は、100円ショップSeriaで販売されているスマホ用の魚眼クリップレンズをレビューします。
個人的にSeriaはオシャレなものが多いですし、面白いものも沢山あるので大好きな100円ショップです。

それでは早速、レビューしていきます!


パッケージ

内容物は本体のみです。

¥100ですがレンズキャップが付属しているのでレンズを傷からガードできます。

iPhoneに装着するとこうなります。

アップ

¥100なので仕方がないですが、洗濯バサミ臭が…。
パッと見、iPhoneに洗濯バサミを付けている様に見えます…。

肝心の魚眼度合いですが、これくらい違いが出ます。(iPhone6s アウトカメラで撮影)

同じ場所から撮影しているにも関わらず、相当広く撮れているのがわかります。
が、スマホレンズ特有の四隅の黒フチ「ケラレ」が入っているので、これを編集で消そうとした場合、ここまで画角が狭くなります。

この場合、そこまで画角が広いわけでもないのに歪んだ画像が撮れた。
と言う残念な結果になってしまうので、ケラレを抜いて使いたい方はあまり期待しない方が良いかと思います。

あと、画像を見て薄々気がついてらっしゃる方もいるかと思いますが、iPhoneのカメラと魚眼レンズまでの間に空間ができてしまうので、建物の輪郭がボヤけたりこの空間で光が反射して中心部分が白とびしてしまっています。




正直、マクロレンズの時ほど良い製品だとは言えませんが、使用環境や用途さえ合えばそこそこ良い魚眼レンズをお安く買えますので、なかなか良いかと思います。

まぁ、¥100なのであまり深く考えずにとりあえず買う。
と言うのも全然アリだと思います。実際、私はそんな感じですし。

レパートリーには魚眼レンズの他、マクロレンズ、ワイドレンズの2種類があります。
気になる方は是非、お近くのSeriaでチェックしてみて下さい。

 

保存保存

保存保存保存保存

保存保存

保存保存

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ