cheero 2in1 Retractable USB Cable グリーンをレビュー!

みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe(@WWDC1999)です。

今回は、cheeroさんの人気製品「cheero 2in1 Retractable USB Cable with Lightning & micro USB」のグリーンをレビューします。

ちなみに、2色展開のうちの1色、ブルーは発売開始と同時に購入してレビューしています。
ブルーのレビューをご覧になりたい方は、こちらよりご覧いただけます。

と、言っても色違いなだけですので、どっちの記事を見てを同じですが…。
(そもそも、自腹切って同じ製品の色違いをレビューするお前もどうなんだと言う話はナシでw)

早速、開封とレビューをしていきます!


パッケージ

本体

ケーブルは伸縮式で最大長は70cm

片側はUSB-A端子

反対側はキャップをするとLightning、

キャップを外すとMicroUSB端子になっています。

尚、一度にLightning、MicroUSBの両方を使用することは出来ません。
MicroUSBをLightningに変換するアダプタが、単に紐でくっ付いているだけです。

iPhone6sとモバイルバッテリーを接続し、電流をチェックすると4.75V/1.64A出ていました。

2Aの出力ができますので、iPhoneの急速充電やiPad、モバイルバッテリーの充電なども楽々できます。

USB-A端子の向きがロットにより揃っていないのは仕様です。

ブルーとグリーン

ケーブルが意味深な2色展開…。
Résistance、Enlightenedどちらでもイケますよ。>エージェントのみなさん。



はっきり言って、発売から何年経ってからレビューしてるんだよお前。
って話がありますが、たまーにやりたくなってしまうんですよね。持っている製品の色違いレビュー…。

と言いつつ、買い増し的な要因が一番大きかったりもするのですが。

製品の特徴として挙げられるのは「MFI認証取得製品」「巻き取り式でコンパクト」と言う2点でしょうか。
巻き取り式は使い勝手が良いですし、ケーブル自体の耐久性も高いのでブルーの方をずーっと使っています。

※MFI認証とは、定期的に行われるiOSのアップデートでケーブルが使えなくなることがなく、純正のケーブルと遜色なく使用できるとAppleがお墨付きを与えた製品を指します。

尚、この製品をベースに作られたPokemonバージョンもあります。
気になる方はそちらも合わせてチェックしてみて下さい。

 

cheeroさんの公式ページはこちらより。

保存保存

保存保存

保存保存

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ