cheero Quick Charge 3.0 USB Chargerがやって来た!

みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe(@WWDC1999)です。

本日は、一昨日発売が開始されたcheeroさんの新製品。
cheero Quick Charge 3.0 USB Chargerをご紹介していきます。

尚、先に記載しますがQuick Chargeの動作確認テストは試験環境がない為、行えておりません。
当サイトではiPhone6s、iPad Air2、MacBookで動作確認を行います。


それでは開封していきます。

img_2785

パッケージ。QC2.0の物と似ています。

img_2786

内容物は本体と説明書。

img_2787

iPhone7に負けないくらいのテカテカの黒です。

fullsizeoutput_aee

ですので、写真撮影には困ります( ꒪⌓꒪)

fullsizeoutput_aef

コンセントは畳める様に改良されました。

fullsizeoutput_af0

USBポートがグリーン…。私は初めてみました。

fullsizeoutput_aed

iPhone6sを接続した時は、5.04V/1.28A出ています。急速充電になっています。

fullsizeoutput_af2

iPad Air2を接続した時は4.98V/1.99Aでした。こちらも十分な電圧ですね。

fullsizeoutput_af3

MacBookを接続した場合、5.07V/2.22A/11.25W出ています。

Quick Charge3.0対応の機種の場合、もう少し出力が出るのかもしれません。
2.0タイプに引き続き、Quick Charge非対応機種向け(?)にAuto-ICが搭載されています。

今回もその部分のみのテストとなっています。
尚、cheeroさんのバッテリーの充電などには特に良いと思います。
バッテリーを買う際は、是非ACアダプターやケーブルもcheeroさんで揃えて下さいね!



2.0タイプにあった「ジー」と言うノイズは、なくなっています。
寝室や静かな場所での使用も問題ないと思います。

発熱量も2.0の時よりも減っている様にも感じました。

コンセントが畳めると言う点も、持ち運ぶ上では重要だと思います。
2.0タイプを1度だけ持ち歩きましたが、ポーチとかに入れないとコンセントがカバンの中で暴れて、他の機材を傷つけそうな危ない雰囲気でしたので…。

2.0か3.0で迷っている方は、少し高いですが3.0を買うことをオススメします。
前作の不便な点が全て解消されています。

そして、iPhone7のジェットブラックをお持ちの方は絶対に買うべきです!w
ACアダプターもテカテカの黒で揃えれますし、こちらは傷付いても買い替えにそこまで悩みませんしw

前作のQuick Charge 2.0アダプターのレビューはこちらより。(ぷるど.net内)

動画も作りましたので、よければご覧ください。

cheeroさんの公式ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ