Written by 8:11 PM Apple, プレスリリース

Apple、「iOS 11.1」で使えるようになる新しい絵文字を発表

本日、Appleが、「iOS 11.1」で使えるようになる新しい絵文字を発表しました。

「iOS 11.1」では新たに数百種の絵文字が追加される予定で、これまでよりも表情豊かな笑顔マーク、性別によらないキャラクター、服装の種類、食物の種類、動物、想像上の生き物などが使えるようになるとのことです。

新しい絵文字は、「Unicode 10」で承認されたキャラクター(文字種)に適合するように、それぞれの持つ意味を詳しく表すようにデザインされており、世界絵文字デー(World Emoji Day)で発表されたスカーフを被った女性、髭を生やした人、授乳の様子、ゾンビ、瞑想のポーズ(結跏趺坐)に加えて、サンドイッチやココナッツなどの食物といった絵文字キャラクターが新たに用意されます。

実装は来週中にリリースを予定している、「iOS 11.1 beta 2」から行われる予定で、一般ユーザーは年内には利用できるようになると考えられます。

 

Apple Newsroom

(Visited 2 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)