ニャンボーバッテリーの耳に隠されたヒミツ【PR?】

みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe(@WWDC1999)です。

今回はcheeroさんより発売されている、「cheero Power Plus 6000mAh nyanboard version」の中身のないレビューをします。と言っても、記事の内容がないとかそう言う訳ではなく、物理的に中身のないバッテリーです。

中身がないとはいえ、おじさんが入っていたり、楽しいひt…。とかそう言う夢を壊すようなことは一切ありません。あくまで、リチウム電池とそれを制御する基盤が入っていないだけです。

中身のあるニャンボーもビックリな、中身のないニャンボーです。

尚、この記事は中身がないニャンボーバッテリーで、ご飯3杯食べれる or お酒が飲める方に贈る内容です。


まず、ニャンボーバッテリーを構成するパーツをご紹介。

フロントパネル、バックパネル

ニャンボーバッテリーは上記3つの部品と、中身(バッテリーと基盤)で構成されています。
(誰です?二枚おろしとか言ったのは)

部品の裏面

カワイイ、ニャンボー柄を裏返すとニャンボーバッテリーのベースを覗くことができます。基盤を固定するための支柱や突起がたくさんありますね。

ん?何か視線を感じる…?あっ…|д・) ソォーッ…

ニャンボーに目と口のパーツを埋め込むために開けられている穴に、タコみたいな顔が出現。
(ニャンボーの裏の顔 ( ゚д゚))

表はちゃんと可愛いお顔をしていますよ |д・) ソォーッ…

電源ボタン裏面

中身のあるニャンボーバッテリーを持っている身からすれば、電源ボタンがこうなってたのか。
とか色々本体の構造を知れて面白い訳です。

で、今回、クローズアップしたいのは耳の構造。
レビューで、無理に引っ張ったら千切れた。と書いてる方もいらっしゃるくらい、非分解では無理をしなければ外れないパーツになっています。実はここにcheeroさんの安全性に対する想いがこめられています。

フロントパネル上部のアップ。丸く窪んでいる部分に耳が入ります。

ここをよーく見ると、突起物が見えます。少し見辛いですが、奥側にもちゃんとあります。

次に耳のパーツのアップ。

色を抜いた方がわかりやすかったので、これだけモノクロで。

まず、注目していただきたいのが支柱部分。正面方向に溝が入れられています。
さらに、支柱の先端は釣り針の返しのような構造になっています。

この耳の構造と、フロントパネルの突起があるおかげで、意地でしか抜けない耳が出来上がっています。

更に、安定性(?)を高めるために受け皿も作られています。

ここに耳を差し込むとこんな感じ。バックパネルをしなくてもこれだけでもしっかり刺さっています。

上部から見るとこんな感じ。

この状態で、バックパネルと合体させれば「意地でしか抜けない耳」の完成です。

「意地でしか抜けない耳」と言って、冗談っぽく書いて来ましたが、耳のパーツが外れないのにはキチンとした理由があります。ニャンボーバッテリー開発中には「耳を自由に取り替えれて、オジリジナルなニャンボーが作れたら面白い!」と言う意見も出たそうですが、外れると言うことは小さな子供さんが誤飲してしまう恐れがあると言うこと。特に、可愛らしい製品ゆえ、小さなお子さんやその親御さんが手に取る機会が多い。やはり、それを考えると「耳が外れる仕様はマズい」と言うことになったそうです。

私、個人的にcheeroさんの安全性。と言うと、外装やパーツに難燃性素材V-0を使用したり、キチンとした規格に沿った製品を造る。と言うイメージしかなかっただけに、「身に危険を及ぼす」と言う大きな範囲で「安全性」に向き合われている、cheeroさんの物作りの姿勢に改めて驚かされました。

全てのパーツを組み合わせる


尚、上記画像の中で内部の部品が一部歪んでいたり、亀裂が入ってしまっている箇所がありますが、私が持ち帰る時に起こしてしまった事故が原因です…。


この後、なんとか外れはしましたが、どうしても綺麗には外せませんでした…。

 

巷に溢れている『普通のレビュー』ではなく、ひたすら構造だけを写真で見ていく。と言う変態チックな記事を作りましたが、楽しんでいただけたでしょうか…?

もし、仮に中身のあるニャンボーバッテリーのレビューを探していてこのレビューにたどり着いた方は、こちらから中身の詰まったレビューをご覧いただけます。

なんだか、先日から物凄く細かいことを記事にしたと思えば、盛大にリークを出すし。
cheero関連のマニアックな記事が増えてきた、ぷるど.netですが今後も周りがドン引きするくらいの記事を作っていきますので「あぁ、またコイツ変なことやってるな」程度の生暖かい目で見ていただければと思います。

 

ちなみに今回の記事は、当サイトでは何かとお馴染みのcheero東 社長に大阪オフィスでお話を伺い、作成しました。そもそもは超個人的な私用でお伺いしたのですが、お土産的な感じでパーツをいただきお話を伺っていると、普通に記事1本が成り立つ雰囲気だったので掲載許可をいただき記事にしました。

PRなのか?なんかのか、イマイチ立場がはっきりしないので【PR?】とさせて頂きました。

 

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存保存保存

保存保存保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ