cheero Power Plus 3 10050mAhがやって来た!

みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe(@WWDC1999)です。

最近は気温も30度を超えて来る等、夏本番が近づいてきましたね…( ꒪⌓꒪)
溶けそう…。いや少し溶けています…。

ハイ。そんな話は良いとして…。
今回は、7/7より発売が開始されたcheero Power Plus 3 10050mAhのご紹介です。

性能的には、従来のPP3シリーズと大きな変更点はありません。
PP3シリーズが増えて、ゴチャゴチャになって来た感じはありますが( ꒪⌓꒪)

*今回扱う製品の飛行機内への持ち込みは、手荷物に限り可能です。

*2016/10/23追記*
ブラックモデルが追加されました。詳細はこちら

*2017/03/18 Update*
新色、ローズゴールドのレビューはこちらより!




IMG_1752

お馴染みのパッケージ。段ボールタイプはPremium以降は採用されていませんね。

IMG_1753

内容物は、本体、MicroUSBケーブル、説明書

IMG_1757

本体。miniより少し大きいかな?っという印象です。

IMG_1758

Auto-ICを搭載したUSBポートが2つ、もう一つは本体充電用のMicroUSBポートです。

IMG_1760

裏面はいつもと同じく、型番などが記載されています。

IMG_1761

手のひらに乗せた感じ。コンパクトで良いですね。

IMG_1762

ノーマルとminiの間に挟んでみました。多くの人のベストサイズはこれなのかも。

IMG_1763

PP3ファミリー集合。5200mAhだけがブラックなのが残念かも。
白の見え方が異なっていますが、光の影響でどれも同じ色・質感です。

ちなみに、充電時のインジケーターの光り方はゆっくり点滅するタイプです。
徐々に光って消える。それを繰り返しています。個人的にずっと見てられるw ←はっ?




ちなみにですが、USB出力口が2ポート搭載されていますが、2つの合計出力が2.4Aの為、2台同時の急速充電はできません。

参考までにですが、私がいつも持ち歩いている赤いダンボーは2つの合計で3.4Aです。
IMG_1764

ですので、2台同時充電を早く行いたい方は、トータル3.4A対応品が良いかもしれません。

cheeroさんの製品によくあるんですが、もう少し何とかならなかったのかなぁ?
と思う点が結構あったりします。

とは言え、私の様にiPadやiPhoneを酷使して、13400mAh/1日では足りない様な人はなかなか居ないと思うので「6700mAhじゃ不安だし…せめて10,000mAhは欲しいかな」という方にオススメの製品です。と言うか、多くの方はこれを1つ持っていけば1泊2日の旅行程度であれば、困らないのかもしれません。

他の10,000mAh台の製品と比較すると随分安いので、是非購入の参考にしてみてください。

cheero Power Plus 3 10050mAh発売に伴い、PP3シリーズの比較記事を書き直しました。
どれが良いか迷ってる!という方はこちらよりご覧下さいませ。

cheeroさんの公式ページはこちらより。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA