みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe(@WWDC1999)です。

今回は、本日(2018年7月26日)より販売が開始されたAmazonの新型スマートスピーカー「Amazon Echo Spot」をレビューします。

本製品は、通常のAmazon Echoシリーズと同様に、「今日の天気は?」「今月の電気代は?」「ニュースを教えて」「音楽をかけて」など、スピーカーに話しかけるだけで知りたい情報を入手できるデバイスです。また、対応デバイスを追加すれば、家電の操作などを行うことも可能です。

Echo Spotは、これら従来の機能に加え、ディスプレイによる情報表示や動画の再生、ビデオ通話(本稿執筆時未提供)なども可能となっており、より一層使い易さが増したハズのスマートスピーカーです。

・開封!

パッケージ

内容物は本体とACアダプター、取扱説明書。

本体

本体上部にはボタン類とマイク、下部にはAC inとオーディオOutがあります。

ACプラグを本体に繋げば電源が入る親切仕様。

Wi-Fiなどの設定が完了すると本体のアップデートから開始。

アップデート終了後、Echo Spotの説明が始まります。

この際に、ホットワードが読み上げられますので、他のEchoデバイスがある方は注意が必要です。
(私はDotが反応して軽く事故りました。)

それらが終わると、ホーム?画面に到達。

設定も終わったので「Alexa、ありがとう」と話しかけると、この様子。

天気予報画面もかなり作り込まれていたり、

各種Skilも従来のEchoシリーズ同様に利用できます。

一番驚いたのは、Amazon Musicを再生すると歌詞が表示され、流れている歌詞が太字で表示される点。

・時計の設定/変更は画面を上から下へフリック!

基本的に、Amazon Echo Spotも触って操作を覚えろスタンスなので、分厚い取扱説明書が入っている訳でもなく、Web上にそれほど情報が溢れている訳でもないので、何か設定を変更したい場合、苦労する傾向があります。

実際、私もホーム画面に表示される時計のデザインを変更したいなと思い、設定をアレコレ弄って探したのですが見つけられず…。Alexaに「設定を開いて」でようやく辿り着けました…。ですが、よくよく考えると、スマートスピーカーなんだからわからないことは本体のことでも聞いちゃえば良いんですよね。ある意味、良い勉強になりましたし、そこまで作り込まれていることに感心しました。

シンプルな時計に変更

なお、その後、画面を上から下へフリック(スライド)させれば設定などの項目が出現することが判明しました。また、iOS/Android用の「Alexa」アプリの「ヘルプとフィードバック」も役に立つかと思います。

・買ってよかった!

(かなり前な気もしますが)AmazonがAmazon Echo Spotを米国で発表した際に直感で「欲しい!」と思っていた製品でしたので、製品が届きニヤニヤが止まりません。

実物を触ってみても、発表当初に筆者が想像していたクオリティは確実に満たしていますし、ディスプレイがあることによる操作性の高さは従来のEchoシリーズとは比べ物にならないレベルです。やはり、音声だけで情報を聞くのと、文字でも確認するのとでは記憶の残り方が違う気がします。

っと、今回は届いた初日のファーストインプレッションをお届けしていますが、数日、数週間、数ヶ月と使って行くと感想が変わることもあるでしょうし、ビデオ通話機能など新しい機能やSkilなどで大きな変化があると思いますので、近いうちに再びレビューしようと思います。

個人的には、これからEchoシリーズを買うなら「Echo Spot」一択だと思えるくらい便利な製品に仕上がっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)