全6種のcheero製ACアダプターを完全比較! 2017年5月最新版 〜あなたにピッタリな製品はコレだ!〜

みなさま、こんにちは。なんでも比べたがるKazuto Tanabe(@WWDC1999)です。

これまでにPower Plus 3ファミリーダンボーバッテリーシリーズなど、cheeroさんから発売されている製品をトコトン比較してきた私。最初は比較対象が数個しかなかったのに、いつの間にか倍以上に増えてた。とか、どんどん新機能や新色が出て更新し続けないとイケナイ。正直、cheeroさんにシリーズ改定の依頼をしたいレベルの底なし沼にハマっている今日この頃ではございますが、本日また新たな沼を自分で用意してハマる。と言うシリーズ企画を始めようとしております。

さて。前置きが長くなりましたが、今回比較するのは「ACアダプター」です。
現在、cheeroさんからは6種類の様々なACアダプターが発売されています。

正直、どれを買えば良いのか分からない!コレとコレの違いって何?
など、私が受けた質問やSNS、検索エンジンからの流入など、そこそこビックなデータを自己分析して、コレさえ押さえれば自分にピッタリの製品が見つけれるポイントをご紹介していきます。




まず、記事執筆時点でcheeroさんより発売されているACアダプターは以下の通りです。

・cheero 6 USB AC Charger

・cheero USB AC Charger QC3.0 ACアダプター

・cheero USB AC Charger QC2.0 ACアダプター

・cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR

・cheero 4port USB AC ADAPTER

・cheero Miracle Charger

画像で見るとこんな感じ。(右から上記降順)

USBポート数や出力の違いをまとめたグラフを作成してみました。

(クリック or タップで拡大)

他のシリーズ同様、グラフを作成してみましたが技術的な記載もあるので分かる人はこれを参考にして頂ければと思います。

技術的な話を抜きにすると、どの製品も十分な性能を持っていますので、はっきり言ってデザインの好みで選んでしまってOKだと思っています。もちろん、若干クセのある仕様の製品もありますが、取扱説明書を熟読して回避すればQuick Charge搭載機種以外では、充電時間に大きな影響はありません。

一応、cheeroさんが出しているACアダプターは海外での販売も行われている為、全て100V〜240V 50/60Hzに対応しています。コンセントがAタイプ以外の国での使用を検討されている方は「Miracle charger」を選ぶか、別売りの変換アダプタを購入して使用して下さい。

また、一部のAndroid端末などに搭載されているQuick Chargeは、規格に下位互換性がありますので基本的には3.0製品を購入されるのが良いと思います。cheeroさんの2.0 ACアダプターはノイズが酷く、静かな場所で使用するのには不向きです。

※ご自身の端末がQuick Chargeに対応しているかは取扱説明書をご覧下さい。

 

いくら、好みや端末の仕様に合わせて選べば良い。と言われても…。
と言う方もいらっしゃると思うので、私が気に入って使っている製品をポート数別に記載しておきます。

1ポート:cheero USB AC Charger QC3.0 ACアダプター

2ポート:cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR

それ以上:cheero 6 USB AC Charger

(全6製品中、上記3製品が個人的には相当オススメだったりします)



また、今回もザックリとした比較になってしまっていますが、技術的なことを書いても一部の方にしか理解されない記事になってしまうので、出来るだけその辺を触れずに書いてみました。

 

ぷるど.netでは今回、比較した製品のレビューを掲載しております。
各機種の詳細などは各ページでご確認下さい。

cheero 6 USB AC Charger

cheero USB AC Charger QC3.0 ACアダプター

cheero USB AC Charger QC2.0 ACアダプター

cheero DANBOARD USB AC ADAPTOR

cheero 4port USB AC ADAPTER

 

保存保存保存保存

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ