Sleepionって結局はどうなのよ?と言うお話

みなさま、こんにちは。K,Tanabe(@WWDC1999)です。

*2016/10/11 Update*

発表から1年経った今、再びレビューしました
最新の情報や感想を知りたい方は上記のページをご覧下さい。

 

今日はSleepionについて、久しぶりに書こうと思います。
前回、私の個人的な感想を書いたのは、この記事

何気に2か月以上経っています。

その間に、Amazonでの一般販売を開始したり、その少し前に伊勢丹で販売を始めたり。

いろいろ、状況が変わったので、今回は2か月経った今の感想を書きたいと思います。




0001

実はこんなグラフも作っていました。
見て頂くとわかる通り、使用後の方がよく眠れています。
ブルー:使用前 グリーン:使用後

まぁ、このグラフは日の目を浴びることもなく、お蔵入りになりましたが(笑)
そんな個人的な話は良いとして。

この調査が終わった後も、Sleepionを使い続けていますが、最近は割とすぐに寝れる状態に慣れてしまって、何も感じなくなって来ました。
(まさかの感想だな。おいw)

と言うより、Sleepionがある環境が当然になっていて、音楽や明かりがある中で寝ることに何の違和感も感じなくなりました。その環境が心地よく、

どちらかと言うと、最近はAUGM大阪の際に東社長から伺った、使いながら勉強すると集中力が上がるよ。
っと言う方に興味が逸れていて、睡眠に関してはあまり気にしていません。(変わらず寝れてます)

難しいのが、集中力を計測する方法はないですからねぇ…(笑)
一般向けにあるのかな?(だったら欲しいけど)

なので、寝るとき以外はBGM的に使っています。
アロマの香りと音楽でリラックスできてます。不思議と眠くはならないですね。
(まぁ、使っている曲が違うのもあるでしょうが)




こんな感じのモノは個人の感覚や状況に大きく左右されるので、確実なことは言えませんが、効果はあるんじゃないかな。っと。

最近は、ブルーライトを浴びる機会も増えたので、睡眠障害に悩む方が増えていると聞いています。

そんな方に、1週間でも良いので使ってみて欲しいですね。
(Amazonでの販売価格は手軽ではありませんが…)

今なら返金キャンペーンも実施されているので、欲しいけど不安な方は利用されてみてはいかがでしょうか?

FullSizeRender

やっぱり不思議な形ですよね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA