みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe(@WWDC1999)です。

いきなりですが、iPhoneに「ケース」されていますか?
古き良きAppleユーザーであれば、Steve Jobsの言葉を信じ、裸で使っているかもしれません。

また、忠実なAppleユーザーであればケースを使い、クソダサいiPhoneのデザインを隠蔽することに協力していることかと思います。

私は「古き良き」でも「忠実な」Appleユーザーでもないので、別にクソダサいデザインを隠蔽する必要のないiPhone SEにもケースをしています。だって、海外で「リンゴマーク」を見せようものなら、強奪されかねませんから。(ここは日本です)

まぁ、そんなクダラナイ論争はこの程度にして今回の本題へ。
基本的に私はiOSアプリの開発を行なったりしていましたので、iPhoneを2台常に持ち歩いています。

1台は先述の通り「iPhone SE」、もう1台は先日Qiと高速充電の検証環境欲しさに「iPhone 8」に買い換えました。買い換え前はiPhone 6sを使っていました。買い換え前の6sに装着していたケースは、Apple界隈ではおなじみ?の「RAKUNI」。手が小さい私でも4.7インチのiPhoneを使うことができ、名刺やカードが入るので個人的に最も好きなiPhoneケースでした。

6sに引き続き、iPhone 8でもRAKUNIを使いたいなぁー。と思い、ド厚かましく「乃木坂女社長」ことRAKUNIの ぴちきょさんに「レビュー用に1つ下さい!」と発売から1年以上経っている製品の提供をお願いしたところ、快く受けて頂けましたので遅ばせながらレビューしたいと思いマス。

今回は気分を変えて「ラズベリー」に。

基本的なデザインに変わりはありませんので、これまで入れていたものは全て入るかと。

個人的にはカメラ周りが本当に綺麗になったなぁ。と感じています。

 良い感じ。

cheeroのガラスフィルムを貼り付けていますが特に干渉などはありません。

ワイヤレス充電も中身が少なければできるようです。(メーカー非推奨)


・私が4.7インチのiPhoneにRAKUNIを付ける理由

私のここ数年のiPhone遍歴は「5s→SE」「6→6s →8」と、4インチと4.7インチの2ラインを必ず確保するようにしています。

4インチラインはメインとして、4.7インチはアプリ開発やその他諸々の検証用として使用しています。この2台のうちRAKUNIを付けているのは4.7インチのiPhoneのみ。一時、両方ともにRAKUNIを付けていたこともありましたが、流石にカバンが重いので収納量が少ないSEの方はシンプルなレザーケースにしています。

重量や収納量以外にも4.7インチにRAKUNIを付けている理由があります。それは、4.7インチという画面サイズが私にとっては大きすぎるということ。シンプルなクリアケースを使っていた時期もありましたが、まぁ、ポロポロ落とすし、操作し辛い。街中で4.7インチやPlusの5.5インチを使っている人を見かけると、凄いなーと思います。

個人的には使い辛いiPhoneのデカさも、RAKUNIを付けると「あら不思議。落とさないし操作性も改善される」訳です。恐らく、落とさないというのはハンドストラップを付ければ解決できる問題なんでしょうが、背面にある蓋の留め具に指を置くことができるので、そもそもの安定性が高まり落としかけるということ自体減ったような気がしています。操作性に関しても、背面の蓋が良い感じのグリップになるので左上のボタンやアイコンを押すときも「ホームボタン2回タップ」ではなく「ちょっと無理して自力で押す」ようになりました。

これらに加え、背面にポケットがあるという「RAKUNIのコンセプト」が私の日常生活をちょっとラクにしてくれています。特にその恩恵を受けれるのが新幹線。今でこそ車内改札はなくなりましたが、改札の出入りや「座席どこだー!」をする時にiPhoneケースからスッと乗車券を出せるというのがなかなか便利です。(ジャケットのポケットにiPhoneを入れるクセが昔からあるからできるワザでもありますが)その他にも、RAKUNIのポケットにコンビニのポイントカードを入れておけば、Apple Payでもポイントカードを出せたり(財布からポイントカード出すならApple Payじゃなくてもよくない?って人です)、レシートをとりあえず収納しておくこともできます。

結局、iPhoneさえ持って出ればなんとかなる。という状況を作り出してくれるから「RAKUNI沼」にハマったんだと思います。えぇ。

提供記事でこんなこと書くから「ぷるど.netステマ説」が出るんでしょうが、RAKUNIは本当に良いケースだと思っています。個人的にいつまでAppleの残念なデザインに付き合えるか分かりませんが、iPhoneを買い続けようと思える間はRAKUNIでちょっとラクに生きようと思っています。

 

RAKUNI公式ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)