Zenfone3のカメラは盛りすぎている。けど見た目は綺麗。

みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe(@WWDC1999)です。

今回は、久しぶりにZenfone3で遊んでみた感想をメモ程度に残しておきたいと思います。

このZenfone3の開封や入手した経緯などの記事は以下よりどうぞ。

<イベントレポート>ASUS ZenTourに参加して来ました

ASUS Zenfone3(ZE520KL)がやって来た!Part 01 開封編

ASUS Zenfone3(ZE520KL)がやって来た!Part 02 詳細編




今は春。と言うことで年に1度しか花を咲かせない花が咲く季節です。
街中で写真を撮る機会が少ない私も、この季節だけはつい写真を撮ってしまいます。

せっかくなので、Zenfone3を持って桜を撮影しに出かけてみました。

全てにおいて非常に美しい写真が撮れています。
更に、背景のボケ具合も良い感じ。少し葉が出て来てグリーンとピンクのコントラストが映えます。




と、まぁ高評価を送って来た訳ですが個人的に満足している訳ではありません。

コントラスト。盛りすぎなんですよね。
参考までにiPhone6sで撮影した写真を。

同日に撮影を行なっているにも関わらず、ここまでの差が。
桜の花の色は、こちらの写真が正確なカラーに近くなっています。

その代わり、写真としては暗めになっていますが。

 

どちらが綺麗なのか?
と聞かれると、Zenfone3。でも正確な色はどちらかと聞かれるとiPhone。

「実色」に妥協を許せないブロガーとして、上記3枚は問題だと感じました。

Zenfone3で撮影した写真は綺麗に撮れていますが、ASUSさんにはもう少し実色の再現度の改善をお願いしたいな。と思います。

iPhoneも実色をキープしたまま、もう少し明るく取れれば良いんですが。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ